Talendについて

世界が意思決定する方法を、共に変える

データを誰にとっても役に立つものにする

Talendの目的は、世界の意思決定方法を変えることです。?データを扱う作業から手間を排除し、すべての組織にとって有用なものにします。

2005年、情報市場は岐路に立っていました。?同業者の多くは複雑でコストのかかる統合製品に傾倒していく中で、Talendの創設者Fabrice BonanとBertrand Diardは、シンプルでパワフル、柔軟性がありスケーラブルな別の方法があると信じ、追い求めたソリューションが、最初の商用オープンソースのデータ統合ソフトウェアになりました。

それから約10年後、すでに企業向けビッグデータソリューションを発表し、

業界のクラウドへの移行を予測していたTalendは、NASDAQ(TLND)に上場しました。2016年の新規株式公開以來、當社は業界リーダーとしての立場を非常に重く受け止め、完全性やデータの健全性などの重要な主題を掲げ、Talend Trust Score? などの革新的な製品を発表しています。

今では世界中にお客様と従業員がおり、信頼できるデータによって裏付けされた、より優れた情報に基づいた意思決定を行っています。


?

データを人間的に扱う

 

情熱

Talendの原動力は、社內外の両方で有意義な違いを生み出したいという強い思いです。當社の社員は、お客様や私たち自身の大きな夢を実現するための意図、意志、スキルを備えています。

 

敏捷性

新しいアイデアを大切にし、新たな挑戦に楽しみながら取り組みます。現狀を打開する方法を模索し、適応し、成長し、さらに効率化し、より多くのインパクトを生み出すあらゆる機會を活かします。

 

チームスピリット

當社は対人関係を重視しており、力を合わせることにより驚くべきことを達成できることを理解しています。個人間の違いとユニークな視點を受け入れ、誰もが自分のキャリアの中で最高の仕事ができるようにしています。

 

 

 

 

 

完全性

當社は、信頼とデータを基礎にパートナーシップを構築します。お客様、社員、そしてより広いコミュニティとの率直で透明性の高いコミュニケーションにより成長し、間違っているときには認めることを恐れません。

 

Je ne sais quoi (言葉では言い表せないもの)

私たちを特別な存在にし、當社のアプローチを差別化する、言葉にできない価値観を大切にしています。Talendは皆が自分らしくいられる場所です。

 

?

「Talendで働いていると、朝起きたときからワクワクした気持ちになります。Talendを中核としてお客様が実現していることは、驚くほど素晴らしいことです。毎日、情熱的、好奇心旺盛でクリエイティブな人々と一緒に働く機會があり、お客様に対して信じられないほどのインパクトを生み出しています。」

Ann-Christel Graham
最高売上責任者 (Chief Revenue Officer)

業績

1,400

全世界の社員

6,000

全世界におけるお客様

2億8900萬ドル

2019年度の収益

101%

クラウドARRの成長(前年比)

株式情報、財務情報、アナリストカバレッジなど、その他の事実や數字については、投資家のページをご覧ください。

Je ne sais quoiに共感していただけますか?當社のチームに歓迎します!

當社では北米、ヨーロッパ、アジアのチームに參加していただける優秀な人材を常に探しています。協調性のある方、學び続ける意欲のある方、データを深く掘り下げることができる方、世界の意思決定方法を変える準備ができている方は、現募集中の職種をご確認ください。